奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

奈良文化財研究所学報第98冊「東アジア考古学論叢Ⅱ-遼西地域の東晋十六国期都城文化の研究-」

奈良文化財研究所学報第98冊「東アジア考古学論叢Ⅱ-遼西地域の東晋十六国期都城文化の研究-」を学術情報リポジトリで公開しました。 本文をPDFで閲覧いただけます。

https://repository.nabunken.go.jp/dspace/handle/11177/7813

目次

辽宁北票市大板营子墓地的勘探与发掘(续)
魅力与收获:三燕文化研究新进展略议─以北票境内的相关考古发现为例
浅谈辽西地区前燕、后燕政权中的外族居民
龙城新考
三燕龙城宫城南门遗址及其建筑特点
朝阳北塔在东亚佛寺布局演变序列中的地位
初期慕容鮮卑の墓制と親族構造に関する予察─北票大板営子墓地の検討から─
北票大板营子墓地出土陶器研究
三燕文化界格图案瓦当源流考
三燕、高句丽莲花纹瓦当的出现及其关系
金嶺寺遺跡出土瓦の研究
三燕の金工品と倭の金工品
漢~唐代の遺跡で出土した指輪とその出現背景
喇嘛洞墓地出土铜人面饰的再考察
辽宁北票市喇嘛洞墓地IM17铁甲堆积的室内清理
喇嘛洞铁器整理随笔四则
彫金技術を資料化するMacro撮影

 

BB30077989_hyoushi.jpg

表紙

月別 アーカイブ