なぶんけんブログ|奈良文化財研究所に関する様々な情報を発信します。

2021年2月アーカイブ

梅便り2021(満開)

梅便り2021(満開)

 平城宮跡資料館東側の梅林の開花状況をお知らせいたします。  降り注ぐ日差しの下、ほぼ満開を迎えております。  群れで飛来したメジロたちの若葉色が、梅の薄桃色と相まって春の彩りを演出してくれています。   以下、平城宮跡資料館の東側梅林   撮影場所クリックで拡大していただけます...

続きを読む
巡訪研究室(20)埋蔵文化財センター 遺跡・調査技術研究室

巡訪研究室(20)埋蔵文化財センター 遺跡・調査技術研究室

 奈良文化財研究所は人やそれを取り巻く環境の歴史を明らかにする研究を核に研究を進めている研究機関です。その視点は多種多様。明らかになることがある一方、それは更なる新しい問いを生みます。それにどう応えるのか、研究は日々進められるのです。  遺跡を主な対象として、いかに調査し、どのような情報を得るのか...

続きを読む
梅便り2021(七分~八分咲き)

梅便り2021(七分~八分咲き)

 平城宮跡資料館東側の梅林の開花状況をお知らせいたします。  全体的に七分~八分咲きです。  降り注ぐ日差しの下、メジロの「チーッ、チチーッ」という鳴き声が梅林に響き渡り、春の到来を告げています。   以下、平城宮跡資料館の東側梅林   撮影場所クリックで拡大していただけます ...

続きを読む
梅便り2021(三分~五分咲き)

梅便り2021(三分~五分咲き)

 平城宮跡資料館東側および東院庭園周辺の梅林の開花状況をお知らせいたします。  全体的に三分咲き~五分咲きです。  先週の気温上昇をうけて開花が進みましたが、再び真冬の寒気に戻り足踏み状態になりそうです。  今年も春を告げる野鳥メジロが梅の花の蜜を求めてやってきました!   以下、平城宮跡...

続きを読む
全国遺跡地図総目録

全国遺跡地図総目録

『全国遺跡地図総目録』を学術情報リポジトリで公開しました。 本文をPDFで閲覧いただけます。 https://repository.nabunken.go.jp/dspace/handle/11177/8304 表紙 ...

続きを読む
古代の疫病・天災とデマ

古代の疫病・天災とデマ

2021年2月  新型コロナウィルスの感染拡大が世界中で歯止めがかからなくなってきた2020年の初夏、驚くようなニュースを目にしました。欧米で5Gの携帯電波がウィルスの感染を加速するとの噂を信じた人が、携帯電話の基地局を破壊する事件がおこったという報道でした。疫病や天変地異が引き起こす社会不安には、...

続きを読む
全国遺跡報告総覧:青森県・福島県・岡山県の発掘調査報告書等の書誌情報1257件を一括登録

全国遺跡報告総覧:青森県・福島県・岡山県の発掘調査報告書等の書誌情報1257件を一括登録

2021年2月9日、発掘調査報告書等の書誌情報1257件を全国遺跡報告総覧に一括登録しました。対象は、以下の通りです。 〇奈良文化財研究所が収集した報告書書誌奈良文化財研究所所蔵報告書のうち、下記。 青森県・福島県・岡山分の書誌情報 なお、既に新潟県・東京都・富山県・長野県・山梨県・奈良県・大阪府・...

続きを読む
慶応二年(1866年)、大坂城に怪獣現る!

慶応二年(1866年)、大坂城に怪獣現る!

2021年2月  江戸時代には、瓦版と呼ばれたニュースを載せた印刷物が巷に出回っていました。この瓦版、現在の新聞などとは違い、噂や怪異などの出来事についても盛んに取り上げられていました。例えば、昨今の疫病流行によって注目を浴びているアマビエも、もとは瓦版の一種に掲載されていたものです。2020年度に...

続きを読む

月別 アーカイブ