奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

奈良文化財研究所学報第87冊「日韓文化財論集Ⅱ」

奈良文化財研究所学報第87冊「日韓文化財論集Ⅱ」を学術情報リポジトリで公開しました。 本文をPDFで閲覧いただけます。

https://repository.nabunken.go.jp/dspace/handle/11177/7526

目次

  1. ・7世紀の日本都城と百済・新羅王京(小澤 毅)
  2. ・新羅王京の整備における基準線と尺度(黄 仁鎬)
  3. ・日韓古代火葬墓の比較研究-日本古代火葬墓の系譜をめぐって-(小田 裕樹)
  4. ・古代韓半島における唐代腰帯の受容(中川 あや)
  5. ・古代木製食器の組成と特徴に関する検討 (鄭 修鈺)
  6. ・日韓における6~7世紀の瓦の関連性についての検討-平瓦を中心として-(李 仁淑)
  7. ・日韓両地域における寺院の造瓦体制の比較研-8世紀を中心に- (林 正憲)
  8. ・新羅における短板叩き平瓦の出現と意味 -弧状叩きと横方向叩きの区分と特徴- (車 順喆)
  9. ・古代日韓における技術文化の変遷過程-日韓出土の坩堝を中心に-(田 庸昊)
  10. ・6~7世紀 遺跡出土ガラス玉の特徴-扶余王興寺址、公州武寧王陵出土ガラス玉の分析資料を中心に-(韓 松伊)
  11. ・韓日における古代都城の高級織物生産と使用-服飾制度成立を中心に-(安 宝蓮)
  12. ・百済の地方制度と日本(浅野 啓介)
  13. ・木簡の作法と100年の理由(馬場 基)
  14. ・日本からみた韓半島の古代木塔址 (箱崎 和久)
  15. ・日本の木塔における地垂木の支持構造について(卓 京柏)
  16. ・日韓遺跡整備の現状-特に建物復元と施設配置について-(粟野 隆)
  17. ・韓日における文化財政策の変化と史跡整備に関する研究(金 哲主)

 

BA86039590_2_hyoushi.jpg

表紙

月別 アーカイブ