奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

「ならのみやこのしょくぶつえん」子ども向けコーナーのご紹介

 暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 ただいま、平城宮跡資料館では「ならのみやこのしょくぶつえん」展を開催しています。
 どのような展示物があるかは、先日のブログでご紹介しましたので、今回は展示会場の子ども向けコーナーのご紹介をしたいと思います。
 お子さまに考古学にもっと興味をもってもらいたい、企画展を楽しんでもらいたいとの想いから2つのコーナーを設置しています。

20190808_1.jpg

 1つめは、折り紙コーナーです。
 企画展にちなんで、思い思いのお花や鳥を折ってもらおうというものです。

20190808_2.jpg

20190808_3.jpg

 子どもたちが折ったお花や鳥でボードが埋まり、会場を華やかにしてくれています。
 2つめは、瓦の塗り絵コーナーです。
 塗り絵になっている瓦は展示されており、どのような瓦かじっくり観察することができます。

20190808_4.jpg

 「ならのみやこのしょくぶつえん」は9月1日までです。
 夏休みの思い出にぜひご家族でお越しください。

月別 アーカイブ