奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

全国遺跡報告総覧:欧州考古学情報基盤ARIADNE Plusへの奈良文化財研究所の参画について

1、ARIADNE Plus参画の概要
 ARIADNEは、多国間での考古学情報を統合し、相互連携によって多くの人が情報にアクセスしやすくするシステムの構築、コミュニティの組成に取り組んでいるEUの事業です。
 第二期計画であるARIADNE Plusでは、ヨーロッパ各国に加え、日本・アメリカ・アルゼンチン・イスラエルの4ヵ国が参画し、27ヵ国41の機関の事業となります。
遺跡や考古学データの相互検索、デジタルデータの管理手法等について課題・解決策を共有する予定です。
【参考】参画機関:https://ariadne-infrastructure.eu/partners/


2、具体的な取り組みと期待される効果
主に下記の点で効果を期待できます。
(1)遺跡情報の相互検索
(2)情報発信の強化
(3)デジタルデータの管理手法の研究


>>プレス・リリース
https://www.nabunken.go.jp/fukyu/press.html
http://repository.nabunken.go.jp/dspace/handle/11177/6949

月別 アーカイブ