奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

藤原宮跡資料室 特集展示「埋(うず)もれた大宮びとの横顔―薬・まじない・庄園の木簡」

 奈良文化財研究所では、2019年1月に『藤原宮木簡四』を刊行しました。本展示では、『藤原宮木簡四』に掲載した木簡から、藤原宮の時代に用いられた薬の木簡、まじないの符号を記した呪符、藤原宮の跡地に営まれた庄園で平安時代初期に作成された大型の帳簿など、計21点を、2期に分けてご紹介します。

 普段、目にすることのない保存処理前の実物の木簡をご覧いただけるまたとない機会です。ぜひ、藤原宮跡資料室に足をお運びください。

 なお、配布資料は学術情報リポジトリからダウンロードできます。

・リーフレット  https://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/6952/1/20190408.pdf
・展示リスト   https://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/6966/1/20190408_zenki_list.pdf
・前期解説シート https://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/6965/1/20190408_zenki_kaisetsu.pdf
・後期解説シート https://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/6985/1/20190418_kouki_kaisetsu.pdf

 ご活用ください。

【会期】
2019年4月8日(月)~4月26日(金)
※木簡の保全に万全を期すため、会期中展示替えをおこないます。

【場所】
都城発掘調査部(飛鳥・藤原地区)藤原宮跡資料室 玄関ホール

【開館時間】
9:00~16:30

【入館料】
無料

【アクセス】
都城発掘調査部(飛鳥・藤原地区)の周辺地図 

【お問い合わせ】
0744-24-1122(都城発掘調査部(飛鳥・藤原地区))

 

190408_FM_0001.jpg

月別 アーカイブ