奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

東京講演会『藤原から平城へ 平城遷都の謎を解く』を開催

 去る、10月13日(土)10時から16時まで、東京有楽町朝日ホールにて、第10回東京講演会を開催いたしました。これは日頃関西を中心に活動している奈文研の調査・研究活動の成果を、広く東日本の皆様にもご紹介しようと2010年から始めた企画です。

 今回は、『藤原から平城へ 平城遷都の謎を解く』と題し、外部講演者1名と奈文研の研究員5名の計6名が、最新の調査・研究成果に基づいた講演を行いました。

 当日は、多数ご来聴いただき誠に有難うございました。

 なお、当日いただきましたご質問への回答は、こちらをご覧ください。

 【来聴者数 530名】

20181013matsumura.jpg

松村所長挨拶

20181013watanabe.jpg

渡辺副所長講演

20181013unnno.jpg

海野准教授講演

20181013oosawa.jpg

大澤研究員講演

20181013imai.jpg

今井主任研究員講演

20181013jinno.jpg

神野主任研究員講演

20181013tamada.jpg

玉田部長講演

20181013goods.jpg

「グッズ販売も好評でした」

月別 アーカイブ