奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

全国遺跡報告総覧:平成29年度第2回報告書データベース作成に関する説明会予稿集を公開

2017年12月20日に開催した平成29年度第2回報告書データベース作成に関する説明会の予稿集および質問回答集を公開しました。
東北大学で開催した説明会には、自治体担当者・大学関係者など60名が参加しました。
 
 
 
s-IMG_20171220_150456.jpg
説明会の様子(東北大学)
 
 
 
平成29年度第2回 報告書データベース作成に関する説明会予稿集
 
なお予稿集には下記の内容等を含みます。
 文化庁『埋蔵文化財保護行政におけるデジタル技術の導入について2』
 質疑応答集
 全国遺跡報告総覧に入力するJP番号の探し方
 全国遺跡報告総覧に入力するNCIDの探し方 など
 
 
 
プログラム
 
基調「発掘調査報告書電子化の埋文行政上の位置づけ」
 川畑 純 文化庁文化財部記念物課 文部科学技官
 
報告「報告書公開活用の展望」
 国武 貞克 奈良文化財研究所都城発掘調査部 主任研究員
 
報告「全国遺跡報告総覧の機能と今後の展望」
 高田 祐一 奈良文化財研究所企画調整部 研究員
 
案内「報告書データベースの実務に関わる説明」
 *著作権許諾の手続きを含む
 昌子 喜信 島根大学附属図書館 情報サービスグループ
 
事例報告「報告書データベースの活用と今後」
 菅野 智則 東北大学埋蔵文化財調査室 特任准教授
 
事例報告「秋田市における報告書のデジタル化と公開について」
 神田 和彦 秋田市立秋田城跡歴史資料館 主査(文化財保護主事)
 
 
 
今後の予定と会場
2017年度に5回の説明会を予定しています。
 
第1回 平成29年09月29日 奈良文化財研究所(関西ブロック) 終了
第2回 平成29年12月20日 東北大学(北海道・東北ブロック) 終了
第3回 平成30年01月23日 岡山大学(中四国ブロック)
第4回 平成30年02月02日 福岡市博物館(九州・沖縄ブロック)
第5回 平成30年02月20日 東京文化財研究所(関東ブロック)
 
 
説明会の詳細
下記をご確認願います。
 

月別 アーカイブ