奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

市バスに「京都岡崎の文化的景観」のイラストポスターを掲示

景観研究室編集の『岡崎公園-洛東にできた都市の広場-』(時間を旅する絵本 「京都岡崎の文化的景観」1)が平成29年3月末に京都市役所の文化財保護課から発行されました。

「京都岡崎の文化的景観」の価値を小学生の子どもたちにも伝えられるようにという意図で作成したパンフレットで、①旧石器~縄文時代、②弥生時代、③平安時代、④室町~江戸時代、⑤明治・大正・昭和初期、そして⑥現在と、6つの時代の岡崎公園の姿を描いたイラストで構成しています。 

今月から、このパンフレットのために描いたイラストポスターが、京都市バス「京都岡崎ループ」のすべての車輛に掲示されています。

掲示期間は7月下旬ごろまでの予定です。多くの方に見ていただければ幸いです。

 

IMG_1815.JPG IMG_1818.JPG

 

DSC01585.JPG DSC01578.JPG

 

パンフレット(非売品)

発行:京都市文化市民局文化芸術都市推進室 文化財保護課
編集:奈良文化財研究所文化遺産部 景観研究室
協力:藤井容子(京都岡崎魅力づくり推進協議会)
イラスト:望月梨絵
デザイン:赤井佑輔(paragram)