奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

桜の開花状況(満開)

平城宮跡の桜の開花状況をお知らせいたします。

先週から気温がぐんぐん上昇し早くも見頃を迎えている宮跡の桜ですが、長らく雨の日が続いていますね。

このように3月下旬頃から4月上旬にかけて葉の花(菜種)が咲くころに降り続ける雨を「菜種梅雨」とよびます。

硬くなった大地を潤し、芽吹きを迎えた植物には恵みの雨となるのですが、やはり年に一度のお花見ですから春のうららかな日差しの中で楽しみたいものです。

明日はまたまとまった雨になりますが、その後はようやく晴れ間が戻ってくるようです。

20170410_1.jpg

平城宮跡資料館付近

20170410_2.jpg

平城宮跡資料館付近

20170410_3.jpg

東区朝堂院付近から第一次大極殿を望む

20170410_4.jpg

東区朝堂院付近から第一次大極殿を望む

20170410_5.jpg

推定宮内庁付近

20170410_6.jpg

推定宮内庁付近

20170410_7.jpg

第二次大極殿付近

20170410_8.jpg

東区朝堂院付近

20170410_9.jpg

東区朝堂院付近

20170410_10.jpg

東区朝堂院付近

20170410_11.jpg

東区朝堂院付近

20170410_12.jpg

アオサギと朱雀門 東区朝堂院付近

20170410_13.jpg

アオサギ 東区朝堂院付近

20170410_14.jpg

「平城宮阯保存記念碑」朝集殿院付近

20170410_15.jpg

朝集殿院付近

20170410map.jpg

撮影場所
クリックで拡大していただけます