奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

第119回公開講演会の開催

 去る、平成28年11月5日(土)に第119回公開講演会を当研究所平城宮跡資料館講堂において開催しました。

 松村所長による挨拶の後、松村所長による「藤原宮の幢幡遺構-文物の儀ここに備われり」と題しての特別講演があり、引き続き星野研究員による「年輪年代学の新しい可能性を目指して」、国武主任研究員による「木製品からみた古代役人の生活」と題しての講演がありました。

 講演会当日は、多数ご来聴いただき、誠に有難うございました。【来聴者数234名】

 

松村所長講演.jpg

松村所長講演

 

星野研究員講演.jpg

星野研究員講演

 

国武研究員講演.jpg

国武主任研究員講演

月別 アーカイブ