奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

飛鳥資料館の春期特別展『文化財を撮る―写真が遺す歴史―』がはじまりました

法隆寺金堂壁画写真をはじめとする重要文化財の写真資料と、

飛鳥寺跡の発掘調査現場の写真など、

奈文研が文化財調査の現場で撮影した写真を展示しています。

 

さらに、今回の展示は見るだけではありません。

ホンモノの出土品を置いた写真スタジオや、

時間による影の出方のうつりかわりを観察できる発掘調査現場の模型、

写真の色調整など、プロの写真技師の技を体験できるコーナーもあります。

 

今回の特別展示は写真撮影大歓迎!!

ぜひカメラ持参でご来館下さい。

 

DSC_0862.jpg

DSC_0861R.JPG