奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

藤原京右京九条二・三坊の発掘調査(飛鳥藤原第187次調査)現地見学会のご報告

平成28年5月15日(日)、藤原京右京九条二・三坊の発掘調査(飛鳥藤原第187次調査)の現地見学会を開催しました。

当日は1,753名名の方にご参加いただきました。

発表資料はこちらです。 >>学術情報リポジトリ

 

発掘担当者からのコメント:都城発掘調査部(飛鳥・藤原地区)主任研究員 森川 実

 4月からこの現場を引き継ぎ、およそひと月半での見学会となりました。当日は大勢の方々に見学いただき、ありがとうございました。

 弥生時代の周溝墓は調査班一同、これまで調査の経験がなく、また予想以上の反響に戸惑うこともありましたが、周囲の協力を得て順調に進めてきました。

 また、藤原京の時代の遺構群にも目を見張るものがあり、調査の後半戦の今も、鋭意作業を進めております。

 

160515_FM_0002.jpg

160515_FM_0029.jpg

160515_FM_0030.jpg

160515_FM_0033.jpg

160515_FM_0043.jpg

160515_FM_0057.jpg