奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

オカシル連続講座2015(第1回)のご案内

景観研究室では、京都市文化財保護課と共に、

平成22年から京都市岡崎地区を対象に文化的景観としての調査をおこなってきました。

そしてこの調査を受けて、2015年10月7日、

「京都岡崎の文化的景観」が京都市第1号の重要文化的景観に選定されました。

 

今年はその一環として、

「京都岡崎の文化的景観」に関連する講座を2つ開催します。

 

そのうち、1つめの講座を来週末の10月25日に開催します。

詳細は下記のとおりです。ふるってご参加ください。

 

テーマ  オカシル連続講座2015「重要文化的景観選定記念講演会(1)景勝ヒンターランド編」

日 時  平成27年10月25日(日)午後1時半~午後4時

会 場  平安神宮記念殿

内 容 【講演】髙橋康夫氏(京都大学名誉教授,花園大学教授)

       ※「京都岡崎の文化的景観」の全体の価値についてお話しいただきます。

     【まち歩き】京都市文化財保護課技師

       ※岡崎公園から南禅寺界隈を実際に歩きながら解説いただきます。

定 員  80名(要予約,先着順)

参加費  500円  ※ 参加費は,当日会場でお支払ください。

申込期間 平成27年10月22日(木曜日)まで

申込方法 電話,FAXまたはホームページのいずれかの方法により,「京都いつでもコール」までお申込みください。

      ※ 代表者1名で同伴者4名までお申込みいただけます。

       <申込先> 「京都いつでもコール」

        (電話)075-661-3755 午前8時から午後9時まで (年中無休)

        (ファックス)075-661-5855

        (ホームページ)http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000187756.html

        ※ ファックスの場合は,催し名,氏名,電話番号及び代表者の氏名を明記してください。

 

DPP_0046.jpg

 ▲ 会場となる平安神宮

月別 アーカイブ