奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

重要文化的景観選定地一覧の更新

「重要文化的景観」とは、文化的景観の中でも特に重要なものについて、都道府県又は市町村の
申出に基づき、国によって選定された地域のことです。

2014年10月6日に「菅浦の湖岸集落景観」(滋賀県長浜市)が新たに選定されました。
今回の選定で重要文化的景観選定地区は44地区になります。

当該情報を重要文化的景観選定地一覧に追加いたしました。
https://www.nabunken.go.jp/org/bunka/land-list.html


***景観研究室では基礎的・体系的な調査研究の一環として、重要文化的景観選定地に
   関する情報収集を行っており、その一部として選定地一覧を作成・公開しています。
    ・選定地名称/英名(景観研究室仮訳)
    ・所在地
    ・選定年月日
    ・面積
    ・選定基準
    ・景観計画
    ・報告書/保存計画書/整備計画書 書誌情報(公刊分)

 



[関連ウェブサイト]
文化庁報道発表「史跡等の指定について」(2014年6月20日付)
http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/2014062301.pdf

重要文化的景観「菅浦の湖岸集落景観」選定について(滋賀県長浜市)
http://www.city.nagahama.shiga.jp/index.cfm/12,35801,116,604,html

菅浦の文化的景観 報告書・パンフレット・リーフレット(滋賀県長浜市)
http://www.city.nagahama.shiga.jp/index.cfm/12,30282,116,604,html
 

(景観研究室)