奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

平成25年度冬期企画展「飛鳥の考古学2013」

  飛鳥資料館では、奈良県立橿原考古学研究所や明日香村教育委員会と協力して、飛鳥地域の遺跡の発掘調査や調査研究成果を紹介する冬期企画展「飛鳥の考古学」を平成18年度から開催して

2013winpos.jpg

まいりました。今年度で8回目となります。
 今回は、奈良文化財研究所・奈良県立橿原考古学研究所・明日香村教育委員会の3機関が継続的に調査を進めてきました国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内遺跡の発掘調査成果を一堂に会する展覧会を企画いたしました。
 また、工房施設の可能性がある遺構が姿を現した甘樫丘東麓遺跡の発掘調査、石造物の位置と導水施設の構造が明らかとなった飛鳥京跡苑池の発掘調査、「槻の樹の広場」にふさわしい石敷が検出された飛鳥寺西方遺跡の発掘調査など、注目を集めた最新の発掘調査成果も紹介いたします。

【主 催】

奈良文化財研究所飛鳥資料館・奈良県立橿原考古学研究所・明日香村教育委員会

【会 期】

平成26年2月14日(金)~3月16日(日)※月曜休館

【場 所】

飛鳥資料館 特別展示室

【開館時間】

9:00~16:30(入館は16:00まで)

【料 金】

一般260円(170円) 大学生130円(60円)
高校生および18歳未満、65歳以上は無料  ※( )は20名以上の団体

【主な展示品】

・国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内遺跡出土品(奈良文化財研究所・橿原考古学研究所・明日香村教育委員会)
 甘樫丘東麓遺跡(飛鳥・藤原171次)出土品(奈良文化財研究所)
 飛鳥京跡苑池(第7次調査)出土品(橿原考古学研究所)
 飛鳥寺西方遺跡出土品(明日香村教育委員会)
 於美阿志神社石塔婆埋納品(重要文化財)(於美阿志神社奉賛会)

【ギャラリートーク】

日時:2月22日(土)・3月9日(日) 午後1時半~
 会場:飛鳥資料館 特別展示室
*事前申し込み不要 

飛鳥資料館サイトはこちらへ

チラシのご案内 (2MB