奈良文化財研究所に関するさまざまな情報を発信します。

無事に閉園いたしました

みなさん、こんにちは。

おかげさまで9月23日をもちまして、無事、平城京どうぶつえんは閉園いたしました。

集められたどうぶつたちは、しばらくひっそりとした収蔵庫に収められ、

次の出番に備えて充電期間に入ります。


閉園後の翌週より、撤収作業に入りました。

アーチの文字をベリベリっとはがし、看板を撤去し、

ケースをあけて、動物をコンテナに収めていきました。

 




そして来週は、いよいよ、天平ツリーの解体にはります。

みなさんの作品がたくさんかざられた、天平ツリー。

段ボール製にもかかわらず、2か月間、びくともせずに立っていてくれました。

解体後は、段ボールとしてリサイクルされ、第二の人生を歩みます。


この2か月間、たくさんの方にご来場いただきましたこと、大変感謝しております。

なにより、子供たちが本当にたくさんあつまってくれたことが平城宮跡資料館では前代未聞で、

本当にうれしく思いました。

これをきっかけに、「また資料館行ってみようかな」と思ってもらえることを願っています。


このブログの執筆は、平城京どうぶつえんの閉園をもちまして、終了いたします。

ご来場とともに、長らくのご愛読、本当にありがとうございました。


また、様々な形で平城宮跡資料館の情報発信を行っていきますので、

奈良文化財研究所のHP(HPが開きます)を随時ご覧くださいね。

それでは、みなさん、ありがとうございました! 

月別 アーカイブ