文化財情報研究室Data and Information Section 概要

文化財情報研究室について

 文化財情報研究室は、文化財情報電子化の研究および必要なシステム構築についての研究を行うとともに、それらの成果を活用して日常的に遺跡・報告書抄録・写真などのデータベースの入力・校正を行っています。また、基礎的な情報の電子化として航空写真フィルムのマイクロ化・電子化、ガラス乾板・大判フィルム・ビデオテープ・音声テープなどの電子化を継続して行っています。

 また、地理情報システムの考古学への応用についても研究しており、奈良盆地を撮影した古い航空写真を活用する研究も行っています。航空写真には撮影時の地表面の状況が写っていますから、今は開発によって失われた遺跡を探る手がかりとなります。


文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所

〒630-8577
奈良市二条町2-9-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook