吉川 聡

ヨシカワ サトシ/YOSHIKAWA Satoshi

所属/職名

文化遺産部 歴史研究室長

関心

 もともと律令制の研究をしていまして、その公文書制度などの研究をしていました。その後は奈良を中心として、寺社史料の調査研究を担当しています。その関係で、奈良・寺社に関する多種多様な史料に関心をもつようになりました。

研究分野

史学、日本史

主要業績
2010年 「奈良加茂道の遡及的検討—近世伊賀道から古代東海道・恭仁京に及ぶ—」『律令国家史論集』267頁〜
2008年  「東大寺大勧進文書集」の研究」『南都仏教』第91号(共著 吉川聡・遠藤基郎・小原嘉記)123頁〜
2007年  「法華寺の鳥居」『シリーズ歩く大和Ⅰ 古代中世史の探究』215頁〜、大和を歩く会編、法蔵館
2005年 「律令制下の文書主義」『日本史研究』第510号、3頁〜
1996年 「畿内と古代国家」『史林』第79巻5号、43頁〜
自己紹介写真
yoshikawasatoshi.jpg
Researchmap
 
researchmap220.gif
 
 

文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所(仮設庁舎)

〒630-8577
奈良市佐紀町247-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook