惠谷 浩子

エダニ ヒロコ/EDANI Hiroko

所属/職名

文化遺産部景観研究室 研究員

関心

 生産と生活への必然性が結果的に生み出した文化的景観。この自然と歴史を活かした生活・生業空間の理想的な在り方を探求するため、それぞれがいかに形成され、どのような背景のもと成立してきたかを明らかにするとともに、持続的に保全していくための理論と方策を模索しています。

研究分野

境界農学、環境農学(含ランドスケープ科学) 、文化的景観、農学、 園芸学・造園学

主要業績
2020年 『「京都の文化的景観」調査報告書 』京都市(編著)
2019年 『京都中川の北山林業景観調査報告書 』京都市(編著)
2017年 『都市の営みの地層-宇治・金沢(文化的景観スタディーズ04)』奈文研(共編著)
2017年 『川と暮らしの距離感-四万十・岐阜(文化的景観スタディーズ03)』奈文研(共編著)
2016年 『地域のみかた-文化的景観学のすすめ(文化的景観スタディーズ01)』奈文研(共著)
自己紹介写真
edanihiroko.jpg
Researchmap
researchmap220.gif

文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所

〒630-8577
奈良市二条町2-9-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook