お知らせ

 

本日、最終日です!

奈良文化財研究所の環境考古学研究室でおこなっている調査研究を紹介する

「骨ものがたり-環境考古学研究室のお仕事」は、本日が最終日です。

 

環境考古学とは一体どんな学問なのか?

骨から歴史を読み解く研究とはどんなものなのか?

骨からわかる歴史とは何なのか?

どんな人が環境考古学の研究をおこなっているのか?

そんな環境考古学の研究に関する色々なことを、本展覧会では紹介しています。

歴史や考古学に詳しくない方でも、たくさんの写真や資料と合わせてお楽しみいただける内容となっています。

 

また、会場に展示してある標本などは、基本的に一般公開していないものも多く、それらが間近で見られる貴重な機会です。

本日がいよいよ最終日ですが、ぜひ飛鳥資料館へお越しください!

 

◆「骨ものがたり-環境考古学研究室のお仕事」展の詳細はこちら 

 

◆開館時間・アクセス等の詳細はこちら 

 

190619_kankyo_0235_R.JPG

2019年06月30日(日曜日)

 
 
   飛鳥資料館について
   庭園
   常設展示
   特別展・企画展
   学び
   ご利用案内・アクセス
   ミュージアムショップ
   ダウンロードコンテンツ
   お知らせ
   お問い合わせ

他の言語を選ぶ