庭園

庭園の石造物

飛鳥資料館の庭園では、様々な飛鳥の石造物を展示しています。

季節の花々

飛鳥資料館の庭園では、1年を通じてさまざまな花をお楽しみいただけます。飛鳥の四季の移ろいを感じていただけます。

庭園には数種類の桜と花桃の木があり、春には淡いピンク色に彩られます。初夏にはツツジと藤が満開になります。美しい庭園の花々と石造物と一緒に写真を撮るのもおすすめです。

梅雨の時期にはアジサイが満開になり、雨が降る日には一層色味が映えます。初夏に実をつけるスモモを求めて、庭園にはたくさんの小鳥たちがやってきます。夏には、セミの声を聞きながら、青々と茂る芝生の美しさをお楽しみいただけます。

毎年、黄金色に色づいたイチョウの木がみなさまをお迎えします。庭園の木々には柿やどんぐり、銀杏がなり、実りの秋を実感できます。

冬の冷え込みが厳しい飛鳥ですが、この時期にしか見られない美しい風景もあります。晩秋から初冬にかけては、皇帝ダリアが見頃を迎えます。