特別展・企画展

平成22年度夏期企画展を開催しました 「小さな石器の大きな物語」

日時:平成22年7月16日(金)〜9月5日(日)*月曜休館
場所:飛鳥資料館 特別展示室
時間:午前9時〜午後4時半(入館は午後4時まで)
料金:一般260円(170円) 大学生130円(60円)
    高校生および18歳以下は無料
※( )は20名以上の団体
主催:奈良文化財研究所飛鳥資料館
後援:日本旧石器学会

東アジアに広く分布する細石刃文化に関する最新の研究成果を旧石器考古学になじみのない関西の考古学ファンや、教科書に旧石器の記述がない小学生に分かりやすく紹介し、その醍醐味を味わっていただこうと企画しました。

主な展示品:中国内蒙古蛙谷遺跡表採品・長崎県茶園遺跡出土品・北海道白滝服部台遺跡出土石器・北海道置戸安住遺跡出土石器、ほか
2010summerposter.jpg