特別展・企画展

平成22年度 春期特別展を開催しました 「キトラ古墳壁画四神」

 
h22-suzaku.jpg

 

日時:平成22年4月16日(金)〜6月13日(日)
※5月14日、31日は休館
場所:飛鳥資料館 特別展示室
時間:(4月16日〜5月13日)午前9時〜午後4時半(入館は4時まで)
主催:文化庁・奈良文化財研究所飛鳥資料館
共催:奈良県・奈良県教育委員会・明日香村・明日香村教育委員会
後援:朝日新聞・(社)平城遷都1300年記念事業協会
協力:シャープ・近畿日本鉄道・奈良交通

壁画特別公開
壁画特別公開期間:5月15日(土)〜6月13日(日)
特別公開時間:9時〜18時(入館は17時30分まで)
          ※期間中土曜は21時まで開館
特別入館料:一般500円(団体400円)高校・大学生300円(200円)
         中学生以下無料

キトラ古墳壁画についての最新の研究成果を紹介。 5月15日(土)から6月13日(日)は、キトラ古墳壁画の白虎・玄武・青龍・朱雀の四神全てが特別公開されます。特に、朱雀は初公開。

 
kitora-cal.jpg
 
   飛鳥資料館について
   庭園
   常設展示
   特別展・企画展
   学び
   ご利用案内・アクセス
   ミュージアムショップ
   ダウンロードコンテンツ
   お知らせ
   お問い合わせ

他の言語を選ぶ