お知らせ

1階展示室 臨時閉室のお知らせ【12月24日(火)~26日(木)】

下記の期間、キトラ古墳壁画体験館 四神の館 1階展示室を閉室いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。


 【閉室期間】
 令和元年12月24日(火)~26日(木)


なお、地階展示室 は通常通り開室いたします。

 
 

1階展示室 閉室のお知らせ【10月21日(月)~23日(水)】

下記の期間、キトラ古墳壁画体験館 四神の館 1階展示室を閉室いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。


閉室期間
令和元年10月21日(月)~23日(水)


なお、地階展示室 は通常通り開室いたします。

 
 

キトラ プラネタリウム開催中!【10月17日(木)~20日(日)】

古代中国の天文図にひたるプラネタリウムの旅は、いかがでしょうか

_DSC1092[1].jpg


第13回キトラ古墳壁画公開(西壁「白虎」、天井「天文図」)にあわせて、プラネタリウムのイベントを開催しています。

キトラ古墳の天井に描かれた「天文図」は、本格的な中国式星図として現存する世界最古の例とされています。

今回のプラネタリウムでは、キトラ天文図を通して、中国の天文学や天の思想をわかりやすく紹介します。

奥行きのあるリアルな星空の中で、心が満たされる特別な時間をお過ごしください。


【開催期間】

10月17日(木)~20日(日)


【上映時間】

9:45~16:30で繰り返し上映。(1回約15分)


【定員】

各回9名(先着順・無料)


【上映番組】

「キトラ古墳からみる古代中国の天文図」


【場所】

キトラ古墳壁画体験館 四神の館 地下1階シアター


【主催】

文化庁・奈良文化財研究所・国営飛鳥歴史公園


_DSC1104[1].jpg

 
 

ワークショップ『つくってわかる!ミニチュア石室』を開催しました。

10月5日(土)に、キトラ古墳のミニチュア石室を作るワークショップを開催しました。


当日は、キトラ古墳の概要や調査の成果、壁画の取り外し作業について、
奈良文化財研究所の研究員がギャラリートークとして解説しました。
参加した方が興味津々に解説を聞き入る姿が印象的でした。


手のひらサイズの石室を一緒に作り、
完成したミニチュア石室の盗掘孔からファイバースコープを入れると…玄武発見!
壁画発見当時の感動を、皆さんに疑似体験していただきました。



ミニチュア石室のペーパークラフトは、10月22日(日)まで開催している
第13回キトラ古墳壁画の公開への参加者に限定配布しています。

数に限りがありますので、興味のある方はこの機会にぜひご参加ください!


ペーパークラフト写真.jpg ワークショップの様子1.JPG

ワークショップの様子3.JPG ワークショップの様子2.JPG

ファイバースコープ.jpg ワークショップの様子4.jpg

 
 

台風19号接近に伴う壁画公開中止のお知らせ【10月12日(土)】

10月11日(金)現在、非常に強い台風19号が近畿地方に接近・通過する予報が

発表されています。

これに伴い、安全を考慮いたしまして、10月12日(土)の壁画公開は終日中止と

させていただきます。



大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

詳細等は、事務局ホームページをご覧ください。

 
 

台風19号の接近に伴うお知らせ

10月9日現在、台風19号が接近しております。

今後の進路状況次第では、安全を考慮いたしまして、
壁画の公開を中止する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
今後の台風の進路状況には十分ご注意ください。

壁画の公開に関する詳細は、事務局ホームページでご確認ください。

 
 

大好評!キトラ・プラネタリウムに新番組が登場!【10月17日(木)~20日(日)】

第13回 キトラ古墳壁画公開(西壁「白虎」、天井「天文図」)にあわせて、
プラネタリウムのイベントを開催します。

昨年実施した本イベント、ご好評の声をいただき
この度、新番組をたずさえて帰ってきました!


キトラ古墳の天井に描かれた「天文図」は、本格的な中国式星図として
現存する世界最古の例とされています。

今回のプラネタリウムでは、キトラ天文図を通して、中国の天文学や天の思想を
分かりやすく紹介します。


壁画の見学とあわせて、ぜひキトラ・プラネタリウムもお楽しみください!


[開催期間]
令和元年10月17日(木) ~ 20日(日)

[上映時間] 9:45~16:30で繰り返し上映
※1回約15分
*各回定員は10人(先着順)

[上映番組]
「キトラ古墳からみる古代中国の天文図」

[入場料]
無料

[場所]
キトラ古墳壁画体験館四神の館 地下1階 シアター

[主催]
文化庁・奈良文化財研究所・国営飛鳥歴史公園


第13回公開_プラネポスター.jpg

 
 

【10月14日 (月祝) 】「乾拓彩色・キトラ古墳四神図をつくろう!」のお知らせ

キトラ古墳壁画をモチーフとした「乾拓板」(キトラ古墳壁画が原寸大で浮き彫りにされたプレート)から、図像を和紙に写し取る乾拓体験を実施します。

その後、乾拓に水彩絵の具で色付けし、オリジナルの四神図を作成します。

乾拓体験に際して、奈良文化財研究所職員がキトラ古墳の現地案内を行います。
壁画の公開とあわせて、ぜひご参加ください!


[日時]   
令和元年10月14日(月祝)
①10:30~12:00
②13:30~15:00

[定員]   
各回10名(合計20名)
※事前申し込み制・先着順

[料金]   
300円 (参加者1名様につき)
※乾拓用紙、筆記用具代込み。

[場所]   
キトラ古墳周辺地区 四神の館・体験学習室、古墳前乾拓施設
※雨天時は屋内用乾拓板を用いて館内で実施。

[主催]   
奈良文化財研究所・国営飛鳥歴史公園

[申込み・問い合わせ]  
キトラ古墳壁画体験館 四神の館
TEL:0744-54-5105


乾拓体験1.jpg 乾拓板1.jpg

乾拓彩色_白虎.jpg 乾拓彩色_玄武.jpg

 
 

【10月5日 (土) 】ワークショップ『つくってわかる!ミニチュア石室』開催のお知らせ

キトラ古墳壁画体験館 四神の館にて、ミニチュア石室のペーパークラフトを用いたワークショップを行います。

研究員によるキトラ古墳についての解説とペーパークラフト作り、ミニチュア石室を用いたファイバースコープ体験を予定しています。

詳細は下記の通りです。この機会に是非ご参加ください!



ワークショップ『つくってわかる!ミニチュア石室』の概要

[内 容]
研究員によるキトラ古墳の解説、ペーパークラフト作り、ファイバースコープ体験

[日 時]
令和元年10月5日(土)
① 10:30~
② 13:30~
(各回約1時間)

[場 所]
キトラ古墳壁画体験館 四神の館 地下1階

[定 員]
各回15名ずつ
※定員に達し次第、募集を締め切ります。

[料金]
無料

[主催]
文化庁・奈良文化財研究所・国営飛鳥歴史公園

[申込み・問い合わせ]
キトラ古墳壁画体験館 四神の館
TEL:0744-54-5105
電話にて事前にお申し込みください。


ペーパークラフト_ポスター.jpg

 
 

ミニチュア石室を作ろう! ペーパークラフト限定配布!

キトラ古墳壁画の国宝指定を記念し、キトラ古墳の石室を作れるペーパークラフトを、
第13回キトラ古墳壁画の公開参加者、先着1万名様に限定配布します!
期間中、なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。


ペーパークラフトは壁画公開受付時に、お1人様1枚でお渡ししております。
発見時の石室内の様子を手のひらサイズでご覧いただけます!
この機会に壁画公開にご参加いただき、あわせてミニチュア石室をお楽しみください。


また地階1階受付前には、ペーパークラフトをその場で作っていただけるスペースもございます。
ぜひご利用ください。


ペーパークラフト_ポスター.jpg ペーパークラフトキトラ手乗り.jpg




『キトラ古墳壁画の公開(第13回)』の概要


[展 示 品]
西壁(白虎)、天井(天文図)、
『南宋淳祐天文図』(中国最古の本格的な天文図の石碑)の拓本など

[公開期間]
令和元年9月21日(土)~10月20日(日)  
※閉室日10月2日(水)、16日(水)

[場  所]
キトラ古墳壁画体験館 四神の館地下1階

[見学料金]
無料

[定  員]
各日700名程度

[申  込]
『キトラ古墳壁画の公開(第13回)』事務局公式ホームページ

 
 

他の言語を選ぶ