海野 聡

ウンノ サトシ/UNNO  Satoshi

所属/職名

都城発掘調査部遺構研究室 研究員

関心

 古代~近代の木造建築全般を対象に研究していますが、特に奈良時代の造営体制や建築の復原について、現存建築・発掘遺構・文献資料など、さまざまなな方面からアプローチを試みています。中央の平城宮や諸大寺のみではなく、地方官衙や国分寺といった在地にも興味があります。また東アジア建築との比較研究やや文化財を次の世代へ伝えるための林学や建築材料学との連携を図っています。

研究分野

建築学、建築史・意匠

主要業績
2013年 「古代における裳階の類型化と二重金堂の変遷に関する試論」『佛教藝術』327号
2013年 『比叡山延暦寺建造物総合調査報告書』(編集・共著) 比叡山延暦寺
2013年 「都城の形成と井戸」『続・井戸再考―古墳・飛鳥時代の井戸―』(共著)埋蔵文化財研究会
2009年 「古代地方官衙政庁域の空間構成」『日本建築学会計画系論文集』645号 
2008年 「文化財建造物に使用されている大径長大材」『木造建造物文化財の為の木材及び植物性資材確保に関する研究』科研報告書
自己紹介写真
unnosatoshi.jpg
Researchmap
 
researchmap220.gif
 
 

文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所(仮設庁舎)

〒630-8577
奈良市佐紀町247-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook