小池 伸彦

コイケ ノブヒコ/KOIKE Nobuhiko

所属/職名

埋蔵文化財センター 遺跡・調査技術研究室特任研究員

関心

 古代から近世に到る冶金関連の技術史に関心を抱いています。鉱石や鉱滓、熔結金属塊、土製品などの資料を幅広く見ながら、鉱山・製精錬・鋳造・鍛造などの問題について追究し、古代の手工業の実態を明らかにできたらと考えています。
 最近の研究:鞴羽口の製作技法と皮革について検討を進めています。羽口の内面に残された圧痕の原体を追究しています。

研究分野

史学、考古学

主要業績
2002年 「飛鳥の工房二態」『文化財論叢Ⅲ』奈文研
1995年 「平城宮の火床炉」『文化財論叢Ⅱ』奈文研
自己紹介写真
 koikenobuhiko1.jpg koikenobuhiko2.jpg
Researchmap

 

 
researchmap220.gif
 
 

文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所(仮設庁舎)

〒630-8577
奈良市佐紀町247-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook