景観研究室Cultural Landscape Section 「文化的景観学」検討会

exam1.jpg
「文化的景観学」検討会とは

 「文化的景観」はまだまだ若い概念であり、研究・実践両面において十分な蓄積があるとはいえません。そのため、各地の実践(取組)を支えられる考え方の基盤(「学」)が求められています。

 そこで、景観研究室では、分野を横断して文化的景観の論じる視点を体系化させ、「文化的景観学」として理解することを目的に、9名の外部有識者(研究者、行政担当者)とともに、継続的に「「文化的景観学」検討会」を開催しています。

 また、平成26年5月には、「文化的景観学」検討会で議論している枠組みについて、実際に各地で文化的景観に取り組まれている行政担当者、調査研究をされている研究者やコンサルタント職員の方とともに議論をする「「文化的景観学」検討会公開ワークショップ」を開催しました。


メンバー

■外部有識者

<学術>

上杉 和央(京都府立大学文学部)

奥 敬一 (富山大学芸術文化学部)

小浦 久子(神戸芸術工科大学芸術工学部)

 

<行政>

吉原 秀喜 (平取町役場アイヌ施策推進課(北海道))

中谷 裕一郎(金沢市都市整備局景観政策課(石川県))

杉本  宏    (宇治市歴史まちづくり推進課(京都府))

川村 慎也    (四万十市教育委員会生涯学習課(高知県))

植野 健治    (平戸市文化観光部文化交流課(長崎県))


■景観研究室

中島 義晴

惠谷 浩子

本間 智希

 

これまでの開催履歴

第1回 2013年2月23日(於・奈良文化財研究所)

第2回 2013年6月2日(於・奈良文化財研究所):関西PT会合

第3回 2013年8月3日~4日(於・奈良文化財研究所)

第4回 2013年10月27日(於・奈良文化財研究所):関西PT会合

第5回 2014年1月26日(於・奈良文化財研究所)

第6回 2014年3月18日(於・奈良文化財研究所):関西PT会合

第7回 2014年4月20日(於・奈良文化財研究所)

第8回 2014年5月31日(於・キャンパスプラザ京都)公開ワークショップ

開催案内(PDF281KB)

                                      
exam2.jpg exam3.jpg
exam4.jpg exam5.jpg

第9回 2014年6月30日(於・奈良文化財研究所)

第10回 2014年8月8日(於・奈良文化財研究所)

第11回 2014年11月18日(於・奈良文化財研究所)

第12回 2015年1月21日(於・奈良文化財研究所)

第13回 2015年2月28日(於・奈良文化財研究所)

第14回 2015年5月10日(於・奈良文化財研究所)

第15回 2015年6月2日(於・奈良文化財研究所):関西PT会合

第16回 2015年8月6日〜7日(於・岐阜市(長良川中流域における岐阜の文化的景観))

第17回 2015年10月10日(於・奈良文化財研究所)

第18回 2015年12月7日(於・奈良文化財研究所)

第19回 2016年2月28日(於・奈良文化財研究所)

第20回 2016年5月29日(於・信州大学):日本造園学会ミニフォーラム

第21回 2016年7月31日(於・キャンパスプラザ京都)

開催報告(→奈文研ブログへ)


文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所(仮設庁舎)

〒630-8577
奈良市佐紀町247-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook