奈良文化財研究所平城宮跡解説ボランティアの募集

1.ボランティアの名称

奈良文化財研究所平城宮跡解説ボランティア

2.募集人員と募集期間

180名

平成29年8月15日 ~ 9月25日

3.活動内容

特別史跡平城宮跡内の第一次大極殿、朱雀門、東院庭園、遺構展示館、平城宮跡資料館等の案内(ツアーガイド含む)と解説

制度概要はこちら

4.活動の期間・日時

平成30年1月1日~平成32年12月31日の3年間

原則、火曜日から日曜日(9:00~16:30)

※月曜(月曜が休日の場合はその翌平日)及び年末年始(12月29日~1月3日)は休館日のため、原則として活動はありません。

5.応募資格

応募は、次の条件をすべて満たしている方に限ります。

(1)平成30年1月1日現在、18歳以上の健康な方

 ※活動には、平城宮跡内のツアーガイドもあるため、野外で徒歩により4km程度の案内ができる方

(2)平城宮跡と歴史に関心がある方

(3)奈良文化財研究所の規則を守り、協調性をもってボランティア活動に参加できる方

(4)平成29年10月、11月に実施予定の基礎研修(3日間程度)にすべて参加できる方

(5)月3回以上の活動(勉強会等への出席含む)に参加できる方

(6)E-mailで連絡が取れる方(連絡が取れれば、ご家族等ご本人以外のE-mailでも結構です)

(7)3年間継続して活動できる方

 ※交通費、食費等の支給はありません。

 ※応募資格を満たさなくなった時や、活動に支障が生じる場合は、ご辞退いただくことがあります。

6.解説ボランティアの登録

応募者のうち、書類選考と面接選考を経て、奈文研が適当と認めた方で、所定の基礎研修(平成29年10月に1日、11月に2日程度、いずれも平城宮跡資料館講堂等で実施予定)をすべて受講いただいた方を解説ボランティアとして登録します。

なお、基礎研修の第1回は10月23日(月)と28日(土)、第2回は11月13日(月)と18日(土)、第3回を11月20日(月)と25日(土)にそれぞれ開催を予定しています。いずれの回も月曜日と土曜日に同じ内容で開催しますので、どちらかに参加いただきます。

7.解説ボランティアの特典

(1)ボランティア保険(活動中のけが等の補償)に加入します。

(2)奈文研が行う公開講演会の資料代や飛鳥資料館の入館料が無料になります。

(3)奈文研紀要、概要、パンフレット等を無償で提供します。

(4)勉強会等を通じて、平城宮跡に関する調査研究成果の学習及び研究員との交流が出来ます。

(5)平城宮跡資料館の特別展、企画展及び平城宮跡発掘現場等におけるボランティア向け説明会に参加出来
   ます。

(6)他館のボランティア活動を年1回視察する日帰り実地研修に参加出来ます。

(7)ユニフォームを提供します。

8.応募方法

平成29年9月25日(月)までに応募用紙に必要事項を記入の上、下記申込先に持参、郵送、又はE-mailによりお申込ください。なお、応募用紙は返却しませんのでご了承ください。(郵送の場合、締切日必着とします。)

応募用紙はこちら

9.申込先

奈良文化財研究所研究支援推進部連携推進課  担当:梶原・岩井

  住 所:〒630-8577 奈良県奈良市佐紀町247-1 

  TEL:0742-30-6753

  E-mail:jimu@nabunken.go.jp

  受付時間:平日午前9時~午後5時まで

 

募集チラシ (988KB)

volunteer.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q&Aはこちら


文化財保存修復研究基金

なぶんけんブログ

奈文研学術情報リポジトリ

独立行政法人国立文化財機構
奈良文化財研究所(仮設庁舎)

〒630-8577
奈良市佐紀町247-1
TEL 0742-30-6733
FAX 0742-30-6730


奈文研facebook

飛鳥資料館facebook