お知らせ

今日は「文化財防火デー」です

1949年1月26日に法隆寺の金堂が炎上して、壁画が焼損したことをきっかけに、

1955年に「文化財防火デー」が制定されました。

 

「文化財を火災、震災その他の災害から守るとともに、全国的に文化財防火運動を展開し、

国民一般の文化財愛護に関する意識の高揚を図ること」を目的に、

毎年1月26日には寺院や博物館など、文化財を管理する多くの施設で防火訓練が行われます。

 

本日、飛鳥資料館でも文化財防火運動の一環として、防火訓練を行いました。

いざという時にそなえて、スタッフ一同、気持ちを引き締めました。

 

◆文化財防火デーの詳細はこちら(文化庁HP)

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/hogofukyu/boka_day.html

 

IMG_3064_Fotor_R.jpg IMG_3093_Fotor_R.jpg 

2017年01月26日(木曜日)