ブログ

奥飛鳥に広がる美しい棚田

―奈良の文化的景観―

 

飛鳥資料館のある明日香村では、稲穂が黄金色になり、すっかり秋の気配が漂っています。

 

「探検!奈文研」では、奈良文化財研究所の研究成果をわかりやすく紹介しています。

本日は、その中から風景を文化財として保護する取り組みについてご紹介します。

https://www.nabunken.go.jp/nabunkenblog/2014/05/tanken17.html 

 

飛鳥資料館の映像コーナー(地階)では、

国の重要文化的景観に登録された奥飛鳥の棚田を紹介する映像をご覧いただけます。

ぜひ、奥飛鳥に広がる美しい景観をお楽しみください。

 

2016年10月28日(金曜日)