ブログ

瓦っておもしろい!

―瓦はお寺の履歴書―
 
みなさんは、博物館で瓦を見たときに何を感じるでしょうか?
「昔の瓦はこんな形をしていたんだ~」
「おもしろい模様!」など様々な感想があると思います。
「瓦の楽しみ方がわからない」と思う方もいるかもしれません。
 
奈良文化財研究所では、研究員が見かけたおもしろい話を
「コラム作寶樓(さほろう)」として発信しています。
本日は、その中から飛鳥資料館に展示している
「瓦」に関するお話をご紹介します。
 
この記事では、瓦の研究がどのようなことを明らかにするのか、
また、そこから見えてくる瓦のおもしろさを解説しています。
 
飛鳥資料館では、記事に出てくる飛鳥寺や山田寺の瓦以外にも、
飛鳥の地に建てられたお寺の瓦をご覧いただけます。
ぜひ、瓦に秘められた飛鳥の歴史をお楽しみください。
 

2016年06月21日(火曜日)