ブログ

【図録の中身、見せちゃいます!】

現在開催中の春期特別展「あすかの原風景」で販売中のオリジナル図録のおすすめのポイントをご紹介します。

《 おすすめポイント 》

①飛鳥地方の古地図を多数掲載
明日香村に残る地籍図が見られる書籍は、本図録だけです!

②入江泰吉らが撮影した古写真を収録
昔の風景を写した入江泰吉の写真をはじめ、京都帝国大学や奈文研が撮影した遺跡周辺のかつての風景も見られます。

③デザインにもこだわり満載
Glanz大溝裕氏にブックデザインを依頼。飛鳥の風景の変化や地図の魅力をわかりやすく伝えるため、サイズや色合いもこだわりました。

図録は、400部のみの限定販売です。飛鳥資料館のほか、六一書房オンラインショップからもお求めいただけますので、興味のある方はお早めにどうぞ!

R1IMG_0235.JPG R1IMG_0237.JPG R1IMG_0239.JPG 

R1IMG_0245.JPG R1IMG_0246.JPG R1IMG_0249.JPG 


◆図録『あすかの原風景』
¥1,200(全72ページ・オールカラー)

◆図録の購入はこちら(六一書房オンラインショップ)

◆春期特別展「あすかの原風景」の詳細はこちら

 

2018年06月06日(水曜日)